シックハウスから見る家の購入&賃貸
建設業からの視点で綴る意外に知らないシックハウスとアレルギーアトピーの関係!!
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2008/09/03(水) 22:49:34

住宅展示場にて

住宅展示場に行ってきました。

色々な住宅メーカーの家をみてきたんですが

様々な特徴が有り、結構楽しいw

その上色々もらえます。(爆

良い散歩にもなり、さらにはクーラーがあるから涼しいw

夏場には快適な場所かもしれません。

そして、おいらの目的は・・・・・・・



まあ、わかっているとは思いますが

住宅販売員の、シックハウスについての知識調査だったりしました。

各社、自信作の家を売ってるわけですから、もちろんそう言う知識も有るかな?

と、ふと疑問になり、行ってみることに。

そこで、大きく分けてわかった事なんですが

基本的に木造住宅は、シロアリ対策に薬液を使用してると言うこと。

この路線は、殆ど変えられないようです。

そして、鉄骨の家は、基本的な対策は特にしてないと言うのも特徴的でした。

室内については、住宅メーカーとしてはF☆☆☆☆(エフフォース)を基準にしているようですが

それ以上の対策は特にしてないようです。

そして、様々な建材についての知識は、やっぱり乏しいようでした・・・・

この辺りがちょっと残念です。

基本的に、細かいことを聞くと、嫌そうな顔をするのも印象的でした。

こう言う時は、せっかくだから自分の知識にする良いチャンスだと思って頂けると幸いですが。。。。

シックハウスについて、病名は知ってても、症状を知ってる人も少ない。

そして、その理由も良くわかってないようです。

販売する方が、そう言う知識があると、買う側としても、安心して買えるのに・・・・

非常にもったいなく感じました。

本気で売る気があるなら、もしくは本気で売り上げを伸ばしたいなら

わからないことを聞かれたら、そこで勉強すべきです

その努力は、必ず売り上げに繋がります。

知識は身を守る上、知識は販売数を上げます。

頑張って覚えましょうw

スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。