シックハウスから見る家の購入&賃貸
建設業からの視点で綴る意外に知らないシックハウスとアレルギーアトピーの関係!!
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2008/02/17(日) 23:29:48

続 余命1ヶ月の花嫁

前回 ほしいと書いた、余命1ヶ月の花嫁を、今日入手しました。

ぼちぼち思い出しながら読んでいますが、ホント、泣きそうになる・・・

壮絶な闘病生活

多分、もっと凄い闘病生活を送っている人も居るとは思いますが

実際身近でこういう事が起きない限り、実感できる物ではないと思います。

実は、昨年、親戚の叔母が乳ガン摘出した後、肺に転移

そして、肺ガンでその尊い命を無くしています。

そう言う現状も重なって、この話は凄い感情移入してしまいます。

この本の帯に、彼女が残した一言が綴られていました。


皆さんに明日が来る事は奇跡です。

それを知っているだけで日常は幸せな事だらけであふれています


おいらも教訓にしようかと思います。
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
(U_U)。。。
本を入手して読みました。
かなしい気持ちになりました・・・
涙があふれてきました。( p_q)
千恵ちゃんの愛に、太郎さんの愛に感動です・・・
周りの方の愛にも感動。。
どんなにかなしく、痛かったんだとおもいます、心も体も。
千恵ちゃんは今、天国で体が楽になっていますよね。きっと。
2008/03/03(月) 13:34:21 | URL | towami #-[ 編集]
towamiさんへ

何だか、共感してくださって嬉しい限りです。
本当に、愛とはどういう物なのかと、いっぱい考えさせられました。
千恵さんの伝えたかった事は、沢山の人に伝わり
そして、幸せについて、いっぱい種を撒いたと思います。
本当に、天国で楽になってると良いですよね。
2008/03/03(月) 22:06:14 | URL | kokin #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。