シックハウスから見る家の購入&賃貸
建設業からの視点で綴る意外に知らないシックハウスとアレルギーアトピーの関係!!
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
ちょっと、最近忙しくて、中々、UPできませんでした
その間、見に来てくださった方、ありがとうございます。
できる限りUPしますので、見捨てないでください(汗

最近、麦茶が美味しく感じられる、管理人kokinです


さて、前回に、塗料はどうやったらわかるのか?
と言う話が出ましたので、今回は、塗料について

建て売り住宅に関して、塗装がしてあると見られる部分は、わりと少ないかもしれません。
というのは、新建材は、ほとんど綺麗に最初から塗装してある物が多く
製品として、それ以外で塗装をする部分は、極力減らしてあります。
その中でも、塗装がしてある場合が有る、部分をとりあえず挙げてみますね。

まずは、外壁

外壁は、最近の流行では、サイディングと呼ばれるボードが使用されています。
このボードは、耐水加工がしてあり、デザインも様々
タイル模様から、レンガ模様、木目調なんて言うのもあります。
このサイディングは、色々な種類が有るため、最近では、塗り替え以外で塗装することはほとんどありません

それでも、塗装してある場合、最近の経口として、油性塗料が使ってある場合は、少ないです。

どうしても、見分けたいと言う場合は、ホームセンターなどで、ラッカー薄め液を購入して、目立たない所で拭いてみて下さい。
簡単に取れるようなら、油性
取れにくい場合は、水性です

外装で、塗装してある可能性が高い部分は
あげ裏と破風(はふ)です。

あげ裏は屋根が外壁よりつきだしてる時にできる下から見える部分。
ひさしの下側も、あげ裏と言います。

破風は、屋根のつきだした部分の下にある飾り。
屋根用横トイなどの金具が打ち付けて有る場所
一応、画像がこれ
破風&あげ裏


ちょっとわかりにくいかもしれませんが、トイが付いてる木部が破風
その下の白い石膏ボードが、あげ裏です。

日光や、雨の影響を受けやすい為、どちらも油性が使われていることが多いです。
しかし、この部分だけなら、そんなに気にする必要は無いかと思います。

次に、内部の塗装ですが

それは次回に纏めます。

スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
お忙しい中で、何時も記事を

書かれてているのですね。

シックハウスって何?

知らない方に、知ってもらえるよう

に興味を持たせられる書き方、

勉強になっています。


家というのは、

購入される方の考えによって同じに

はならないって思っていましたが、

最近の建売住宅というのは、

外見一つとってみても同じ色、同じ

にみえるのは私だけでしょうか?

使われてる材料や塗られている物に

は関心がなく、綺麗で人と同じもの

の方が、安心なんですかね。











2006/06/05(月) 16:04:42 | URL | 管理者 ozami #bRZ4c92Q[ 編集]
こんばんは
アンケートにご協力、ありがとうございました☆おすすめFC2ブログの三毛猫です。きっと長澤さんの所から来ていただいたんだと思います。嬉しいなぁ~~

私がシックハウス症候群の名前を知ったのは一昨年です。知り合いの男の子が結婚した相手の可愛い女の子がシックハウス症候群でした。
でね・・それが元で離婚しちゃったんですよ、去年。

アレルギーは患ってる人には死ぬほど辛い。でもそうじゃない人にはなかなか理解してもらえないものですね。

もちろん他の原因もあるでしょうけれど、シックハウスが引き金になったのは事実です。
2006/06/05(月) 21:22:37 | URL | 三毛猫 #-[ 編集]
ozamiさんへ
中々難しい問題のため
人はさっぱり来ませんw

それでも、参考にしてくれる方が、少なからずいてくれるのが、凄い励みになっています。

家についてですが、

マイホームを持つと言う夢は
多分生涯の中でも最高に大きな夢だと思います。
その時に、安心なとか、安全なと言う言葉が、付いてこないのですよね。
まあ、安全な家については、耐震補強して有る家とか

そう言う部分にはこだわっているみたい、、、
マイホームを持つ!!
と言う、夢の方が大きくて、そのあとのことは、頭から抜けてるんですよね、たぶん。

三毛猫さんへ

実は、だいぶ前から覗かしてはもらっていました。
ただ、掲示板に書き込むと言う行為をしてませんでした。
こんな、変なブログに訪問して頂き、さらに貴重な情報を書き込んでいただき、ありがとうございます。
2006/06/06(火) 23:25:03 | URL | kokin #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。