シックハウスから見る家の購入&賃貸
建設業からの視点で綴る意外に知らないシックハウスとアレルギーアトピーの関係!!
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
最近、色々な事を調べすぎて、頭が追っつかない状態です
たまには気分を変えて、温泉でもと言うことで
温泉に行ってきたのですが、温泉の成分を見て
これは体に良いのかと、、、全く癖が抜けない
管理人のkokinです


さて、上級という割りには、何か柔らかい話題ばかり触れていますが
上級編は、これで最後となります。

ここまでお付き合いくださった方、ありがとうございます。

さて、最後に触れることが、上級編の中で一番大事な事柄でして
私として、この事柄をどうやって伝えるか?が
最初からの論点だったのです。

それが、化学物質を使う心得です。
近年、化学物質を全く使わない生活は多分、ほとんどの人に無理な状況になりました。

実は、食べ物の中に含まれている物も有ったり
化粧品や歯磨き粉・洗剤・インク・石鹸・シャンプーなど
ありとあらゆる所に使われています。

この、一つや二つは無くせたとしても、全部って難しくないですか?
そして、次から次へと出てくる化学物質。

一つだけ例を挙げると、良くハンドクリームなどに使われている物質の
尿素
最近は、良く聞く、聞いた物質だと思います。
効果は、皮膚の角質軟化・保湿と言う効果。
実は、この物質、ちゃんと毒性症状が認められています。

吸入。経口摂取により体内に吸収される

【短期】眼・皮膚・気道の刺激・吸入による咳・息切れ・経口摂取による頭痛・痙攣・吐き気・嘔吐・皮膚や眼の発赤

【長期】皮膚炎・不快感・吐き気・頭痛などを起こすことがある。


と、こんな具合です。
しかし、今の支流商品だったりします。

実際使っている人も多いのでは無いでしょうか?
特に女性は、皮膚の乾燥、手のひび割れなどで・・・・
こんな事聞いたら、怖くて使えなくなりますよね

化学物質は、人それぞれ反応が出たり・出なかったりします。

そして、私が言いたいのは、化学物質に対して、安全だと言うことは絶対に無いと、頭の隅にでも入れて置いてほしいのです。

確かに、尿素などは、非常に高い効果を得られます。
でも、さっき挙げたような毒性症状の情報は、皆無に等しいです。

そのため、肌に合わないようでしたら医師に相談してください
掲載され、一応危険だと言うことを促してはいます。

安全とされている物も、使いすぎると毒になる

自分で作り出している、二酸化炭素ですら、大量に吸い込むと、死に至ります。

化学物質を使う、それは便利、快適、安いを、追求して健康被害を受けると言う、リスクをしょっています。

化学物質は多分今後も無くなりません
だとしたら、使う側が知識を入れる以外、対策は無いと私は思っています。

スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
え~~~?
尿素って天然成分っぽい名前なのに!  ショーック!!

ウチのアトピーの次男が塗ってますがね(・・・トホホ  涙)

保湿剤、考えなくちゃだわ。
2006/06/02(金) 07:43:41 | URL | なが #-[ 編集]
ながさんへ

尿素は、確かに効果が高いです。
でも、化学物質なので、全く危険がないと言うわけではありません。

でも、尿素成分が薄い物なら、ほとんど影響は無いと思います

ただ、使用時は、必ず様子を見ることをお勧めします。
2006/06/02(金) 23:02:32 | URL | kokin #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/07/20(金) 01:19:48 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。